「栄養ケア・ステーション」事業とは

 

 

「栄養ケア・ステーション」とは、種々の保健事業実施主体(個人を含む)の委託を受け、個々人に応じた栄養ケア(食生活相談・指導)を実施する事業です。

 

健康の維持・増進、あるいは生活習慣病の予防や重症化予防、介護状態の重症化予防など、私達の生活の質(QOL)を高め、 “ わくわく ・ イキイキ ・ 安らかに ” 暮らすためには

 

 

食生活(栄養) ・ 運動 ・ 休養

 

 

が 一人一人の状況に応じてバランス良く実践できることが大切です。

 

三重県栄養士会では 会員資質の社会還元を通して県民の健康づくりを推進したいと考えています。

 

担当者は各事業に必要とされる知識や技術を習得し、自らのスキル向上に努める 当会の管理栄養士 ・ 栄養士です。

 

 

 

■栄養ケアサービスの紹介

 

特定保健指導(企画から評価まで)

 

病態栄養相談 ・ 指導(生活習慣病をはじめとする疾病の食事相談 ・ 指導)

 

地域支援事業における食事相談(高齢者の食事対策 ・ 摂食嚥下困難を含む)

 

食育関係講習会 ・ 研修会の講師

 

・・・等々

 

 

 

 

お問い合わせ先

名称

公益社団法人 三重県栄養士会 栄養ケア・ステーション事務局

所在地

514-0803 三重県津市柳山津興655-12

TEL

059-253-5090

メールアドレス

mie-kenkou-eiyou@theia.ocn.ne.jp

開局日

月曜日〜金曜日(木曜日・祝日を除く)

開局時間

10:00 15:00

 

 

栄養ケア・ステーション概要